満水と霧の小浜池〜三島市立公園楽寿園〜

長い梅雨と7月豪雨の影響により三島市立公園楽寿園の小浜池は、50年何年ぶりの満水。

8月に入っての日照りにより、そろそろ減衰する頃かと思われたのだが、昨晩の雨のお陰もあるのか満水は続いている。

今朝は用事があって楽寿園内を縦断して広小路へ抜けたのだが、南出口のところで小浜池を見ると霧がかかっていたので思わず脚を留めた。

画像では余り写っていないのだが、実際にはもっと幻想的でした。

危険な暑さの水分補給と塩分などのミネラル補給

長梅雨の後に、猛暑日となる日が続いていますが、皆さんいかがでしょうか?

投稿したはずがアップされてなかった不具合もありましたが、新型コロナウィルスの情報をかき集めるのに手一杯の状況でした。

さて、テレビなどでは一生懸命「水分補給と塩分補給を!」などと言っていますが、体調悪い方も多いのではないでしょうか?

  • スポーツドリンクでは濃すぎる。
  • 飲み口を犠牲にしないから、糖分が高い。
  • 口がベタベタして、余計に喉が乾く
  • グレープフルーツ他の果汁やクエン酸が入っていることが多く、胃が弱い人や胃酸過多の人には向かない。

 何が1番良いのか?

と考えた時、私は長年のスポーツ科学の研究と指導、マスターズアスリートとしての立場から、海水をそのまま粉末にした塩と黒糖だけでできたスポーツミネラルが1番おすすめです。

 ニガリ成分もそのまま粉末になった塩と黒糖が、色々と普通では考えられないきっかけも与えてくれます。

 猛暑日には、当センターをご利用の皆さんにお分けしてますので、お試しください。

 封を開けて、塩の顆粒と黒糖の粉末の混ざったスポーツミネラルを口に入れ、お水やお茶など水分で、少し口の中でクチュっと溶かしてから飲み込んでください。

 おうちならば、炭酸飲料に溶かして飲むのもありだと思います。私はシークヮーサーと炭酸が一推し!

普通救命講習2を受講

日曜日はありますが、9/29は店休日にして普通救命講習2を受講してきました。

前回受講からすでに3年近く経つので、胸骨圧迫マッサージのチェックとAEDの使い方のおさらい。また、次年度ではガイドラインも変わると言われており、新しい情報の収集です。

グループ担当の講師の先生が救急隊で長く現場に出られていたので、現場での話とともに最低限必要なポイントを指導していただけました。

我々が学生の頃にフジヤマノトビウオこと「古橋廣之進」先生の授業中に救命法を習ったのですが、その頃は

胸骨圧迫5回・人工呼吸2回

の繰り返しでしたが、今は

胸骨圧迫30回・人工呼吸2回

とかなり胸骨圧迫に重点が置かれています。

習ったことが役立つ状況はあっても困るのですが、やはり一人間の常識として習得することは良いと思います。

消防署で講習をしていますので、是非とも問い合わせていただき、学んでいただけると良いかと思います。