普通救命講習2を受講

日曜日はありますが、9/29は店休日にして普通救命講習2を受講してきました。

前回受講からすでに3年近く経つので、胸骨圧迫マッサージのチェックとAEDの使い方のおさらい。また、次年度ではガイドラインも変わると言われており、新しい情報の収集です。

グループ担当の講師の先生が救急隊で長く現場に出られていたので、現場での話とともに最低限必要なポイントを指導していただけました。

我々が学生の頃にフジヤマノトビウオこと「古橋廣之進」先生の授業中に救命法を習ったのですが、その頃は

胸骨圧迫5回・人工呼吸2回

の繰り返しでしたが、今は

胸骨圧迫30回・人工呼吸2回

とかなり胸骨圧迫に重点が置かれています。

習ったことが役立つ状況はあっても困るのですが、やはり一人間の常識として習得することは良いと思います。

消防署で講習をしていますので、是非とも問い合わせていただき、学んでいただけると良いかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA